So-net無料ブログ作成

FX,株式投資による上手なお金の増やし方と金の借り方

FX,株、クレジット、キャッシング、アフィリエイト、副業、メルマガ

 

カテゴリー:株式

ネットで株取引シミュレーション [株式]

ネットで株取引シミュレーション


仮想の資金を使って、実際の株相場を見ながらデモ取引ができるシミュレーションがあります。

ネット株の取引にはまとまった資産が必要ですが、

練習の段階で取り返しのつかない失敗をして資産を失ってしまったら元も子もありません。

ですが、本で読み人から話を聞くだけではピンとこないこともあり、

実際に体験することは非常に大事です。ネット株取引には興味はあるけれど、

何からどう知識を得ていけばいいかわからない人にとってもこの体験は指針になります。

デモ取引でネット株を経験することは、

そういった人たちにもお勧めなのです。

実際の株価を使い、

あらかじめもらえる架空のお金を使ってトレードの疑似体験をする株売買の練習です。

現実では到底実行できないような大きな取引を楽しんでもいいですし、

本番のつもりで真剣勝負に挑んでもいいでしょう。

資産を0にすることを目指しても面白いでしょう。

無料で自由に参加できるネット株のシミュレーション。

一定期間内に資産を増やす競争をしている会社もありますので、

腕を競い合うこともできます。実際の口座とほぼ同じ操作画面を使っている証券会社も多いです。

入門編としてここでネット株の売買画面の使い勝手をチェックしたり、

勘違いや間違いやすい箇所を自覚しておくこともできます。

仮想世界で資産を失っても怖くはありませんから、

積極的に試してみましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ネット証券のサービス [株式]

ネット証券のサービス


ネット株を扱っている商品やサービスは、ネット証券各社によって少しずつ違います。

売買委託手数料の安さが最も注目される点ですが、

その他にも取引画面の操作のしやすさや、

初心者向けのサービスなどで差をつけようとしています。

サービス内容を確認し有効に使いこなすことも大事です。

株取引の最新情報が随時掲載されるだけでなく、

ネット株の証券会社はホームページ上で楽しい読み物から鋭い分析、

用語解説なども掲載しています。

個別企業の業績情報、時事ニュース、アナリストのレポート、

企業分析レポートなど様々などがあります。

初心者を対象とした案内的な読み物もあります。

携帯電話のメールサービスとして、

設定した株価になると通知がいくようにしておくこともできます。

保有中の株の情報と損益がわかりやすいように管理するツールや、

資産履歴や取引履歴の管理画面はネット株による取引を快適なものにしてくれます。

ネット株特有のポイントサービスのあるところもあります。

貯まったポイントはクレジットカードなどに現金化したり、

証券会社の用意した景品に交換できたり、他のポイントに換金できるところもあります。

実際に使ってみないと便利さがわからないサービスもありますので、

無料ならばまず口座を開設してみるのもいいです。

ネット株取引をするなら、

口座は一つではなくリスク分散のために幾つかの用意した方がいいので、

積極的に色々試してみましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ネット株のリスク [株式]

ネット株のリスク


いいところばかりのようなネット株ですが、注意しなければならない点もあります。

ネット株ならではのデメリットはあり、

いつどんなところからでも取引ができるというネット株の便利さと背中合わせに存在しています。

初めてネット株をはじめる人であればなおさら、

危険性を認識してリスクを避けた取引を心がけましょう。

ネット株のメリットとしてよく言われることは、

取引の流れをコンピューターが行うことです。

ですが、証券会社のコンピューターが動かなくなると、一

切の注文を処理できなくなってしまうのです。

ネット株の取引操作は難しいものではありませんが、

その簡単さによって注文のうっかりミスなども初心者のうちはやってしまいがちです。

処理が可能な数字である限り、

通常ではありえないような注文でもコンピューターはそのまま処理し、即座に実行します。

確認画面段階で間違いに気づけることができれば問題はありませんが、

確認画面の操作もシンプルです。違和感を感じつつもいつも通りに取引注文を出していたら、

はっと気づいた時には全てが終わっていたということも。

画面の前で自分1人で取引操作を最後まで可能なことは、

お金を動かしているという感覚がなくなりがちです。

ともするとゲーム感覚で気楽にネット株の売買をしてしまいがちです。

ネット株の売買はしっかりと自覚を持って行いたいものです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ネット株の利点 [株式]

ネット株の利点


株をネットで取引する有利点は様々です。

日々の予定が詰まっていて身動きが取れなくても、

ネット株なら証券会社に行かずに発注作業ができます。

深夜でも早朝でも自分のペースで売買注文を出しておくことができます。

携帯電話やネット回線の繋がっているパソコンがあれば、

どこからでも注文を受け付けてもらえるのです。

また、証券会社の担当の人と直接話す必要がありません。

不慣れであることを気にせずに、気後れも感じずに売買注文が出せます。

入門者であり投資額が少額でも引け目を感じることはありませんし、

何度でも訂正をすることができます。

加えてネット株のよい点は、売買時の手数料の少なさです。

証券会社側は人件費が少なく済むので、手数料を通常取引より格安にできるのです。

少額投資を繰り返したい人、1日に何度もトレードをしたい人にとっては、

少しの手数料の違いも大きく影響します。

そして、ネット株の口座開設や維持は無料で行えますから、

試しに口座を持つことも難しくありません。

特に入門者は売買代金が少ないので、

ネット株の投資成績に手数料の影響は見過ごせません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ネット株とは [株式]

ネット株とは


株とは、ごく一部のトレーダーと呼ばれる人やお金が余らせている人が買う、

もうけも損も大きな怖いものという印象を以前から持たれていました。

けれど現在、インターネットで誰でも株取引が可能になったため、

株は気軽にできるものになりました。

初めての人も気軽に取引ができるようなシステムもできあがり、

ネット株、ミニ株はが順調に売れています。

証券会社の窓口を通して株を買うのが従来までの方法で、

他の方法はありませんでした。

ネット株ができたことにより、インターネット端末のあるところならどこでも気軽に、

安い手数料で売買ができるようになりました。

インターネットを使えば、

口座開設の申し込みだけでなく日頃の情報収集やその時々の株相場も確認できます。

株の取引は初めてという人のための情報も今では豊富です。

インターネットで株の取引をする個人投資家、

というフレーズはどことなく専門的な感じがします。

実際はそうでもなく、一般的な会社員や主婦など、

株は初めて体験するという人でも取引は熱心に行われています。

株を開始するきっかけは本当に単純で、

少しの好奇心とやる気があれば知識は自然と身に付きます。

ネット株をこれから体験したい人のための紹介本なども既に出ています。

ネットや本で知識を学びながら実践で少しずつ経験を積んでいけば、

いつの間にか入門者レベルを脱却し多額の儲けを得ているかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株を選ぶポイント [株式]

株を選ぶポイント

株を選ぶポイントはあるのでしょうか。初心者でも失敗が少ない株選びをしたいものですね。

資金投資をする以上、株価が上昇する見込みの高い株を選び抜いて買いたいものです。

銘柄選びの判断は、なるべく大きい会社か、成長しつつある会社を調べておくことです。

会社の出す資料だけでなく、

ネットや新聞などで積極的に情報収集をしてよさそうなところを探しましょう。

革新的な商品を出した会社や、順調に売り上げが伸びている会社は株価も上昇しやすいです。

いつが買い時かを知ることは初心者には難しいですが、

チャートをよく観察して買うべきタイミングをはかり、

チャンスを確実にとらえましょう。

売りのタイミングも買いの時以上に大変になります。

そこそこの高さで利益確定をしておかないと、

いつの間にか損が出ていることも少なくありません。

時には、持っている株は見切りをつけ、よりよい株を探すべきかもしれません。

株の購入は会社別に最低購入枚数というものが決まっており、

単元株数以下での売買はできない仕組みになっています。

ほしい銘柄を見つけてもすぐには買い込まず、

最初に最小枚数を買ってみるという方法もあります。

一番大事なタイミングが来た時に取り逃さないよう。

一度に投資しすぎない方が賢明です。

株の急騰・暴落の可能性は常につきまうと以上、

運に頼る場合もあります。

けれど買ってから後悔しないよう、

しっかり考えて銘柄を選びましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株の買い方 [株式]

株の買い方


株価などニュースでは良く見ますが、実際に買う場合にはどうしたらよいのでしょうか。

株の買い方を詳しくご説明します。

最近では、株は銀行やコンビニの端末、そして今話題のインターネットでも買えるようになりました。

証券会社では、店舗とインターネットの両方で取り引きが出来る「総合証券」と


インターネットで株の取り引きをする「ネット証券」に分割されています。

どちらの場合もまず、証券会社で口座を開設する必要があります。

口座を開設する前に、どこの証券会社にするのかを選ぶ必要もありますね。

そして、購入資金を証券会社の窓口で渡し株を購入するのです。

ネット証券は、自分の専用銀行口座に入金をします。

入金をするとネット証券の口座に振り込まれるという仕組みになります。

その先は、証券会社のホームページにアクセス、ログインをして、

いつでもどこでも株の売買が出来るのです。

ネット証券での最大の利点は、

取り引き値がネット上でリアルタイムで見れることだということです。 

売買の判断がスピィーディーになります。

株の買い方は人それぞれの判断です。

買いたい銘柄・枚数は、自分で決めていかなければなりません。

株を購入する際には、株のいろんな情報を集め、

勉強をして、知識を身につけてから買うことをお勧めします。

株の買い方売り方のノウハウを身に付けて、

無理のない金額から始めてみましょう。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。